今年の冬に北海道に行った時に北海道の友人に勧められて食べたのがチャンポン。

チャンポンっていう看板は札幌に行った時に結構見かけたんです。

でも、チャンポンって長崎の料理であったような気がするんですけど・・

それで看板を見て結構気になっていたんですけど、北海道に来たらやっぱり味噌ラーメンとかジンギスカン、それに魚とかですよね。

だから、普通にそういうのばかり食べてましたよ。

でも、友人は北海道の人が美味しいっていうものを食べた方が美味しいもの食べれるよって言うんで、友人が勧めるチャンポンを食べてみる事にしたんです。

友人が言うには、このチャンポンは結構有名らしくて、北海道の人が驚くようなとっても豪快な食材がいっぱいのっていて味が相当美味しいらしいんです。

休みの日なんか、そこ目当ての人で凄い列が出来ていて、中に入るのも難しいほど人気があるのだそうです。

でも、チャンポンって要するにラーメンでしょ?って、友人に聞くと、ラーメンだけどその上にのっかっている野菜とか魚介類が物凄い量で、びっくりする食材がのっかってるんですって。

まぁ、説明するより食べに行ったほうがよくわかるって言うので、早速そこの有名なお店に行ってみたんです。

そこのお店の駐車場に車を止めようとしたら、車がいっぱいで止めるところが無く、暫く空くのを待っていました。

30分位してようやく駐車場が空き、車を止めてお店に向かったんですが、お店の前にお客さんがいっぱい並んでいたんです。

でも、友人が言うには今日は全然少ないほうだよっていう事なのですが、食べに行った時は2月だったので、もうとんでもなく寒くって1時間も外にいたら雪だるまになってしまうんじゃないかって思うくらい寒かったんですよ。

あんまり寒いんで頻繁にトイレにも行きたくなっちゃうでしょって思っていたら、ちゃんと外にもトイレがあったんですからびっくりですよ。

そして寒い中1時間も待ちようやく中に入りました。

あったかいよう~

とにかく何でもいいから温かい物頂戴って位に体が冷え切っちゃってきて大変でした。

でも、せっかく1時間以上も並んだんだから頼まないとねって友人に言われて、人気の海鮮チャンポンを頼んでみました。

すると出てきたのは、ラーメンどんぶりにいっぱいの魚介類とキャベツの山。

ホタテや蟹の脚、真ん中にはどーんと蟹の甲羅、えびやらシーフードがいっぱいのっていたんですよ。

ラーメンなんか全然見えないくらいでした。

夢のような豪快なラーメンで、早速寒かったので食べてみました。

スープを一口って思ったんですが、あまりの具の多さでスープすら出てきません。

しょうがないんで上から食べる事にしました。

凄い食べ応えのある具に大満足。

美味しい!おいしい!

スープも魚介スープであっさりしていてとっても美味しいんです。

中でも一番いい仕事してるなぁって思ったのが蟹なんです。

食べ方があるみたいで、半分くらい食べたら蟹味噌をスープに混ぜて食べると2度美味しいんですって。

それはもう凄い味でしたよ。

一回でヤミツキになってしまったこのチャンポン。

北海道に行ったらまた並んで食べますよ。

でも、今度は少し暖かい季節に行こうっと!